忍者ブログ

ボニック足痩せ

Home > ブログ > > [PR] Home > ブログ > 記事 > 夏はお腹ぽっこりの危険信号が出てる

夏はお腹ぽっこりの危険信号が出てる






「ボニック」詳細はコチラ



夏はお腹ぽっこりの危険信号が出てる

日中の気温が30℃前後という日が続き、体が火照り、のどはカラカラ。
そこで冷たいお茶、アイスコーヒー、ジュースをいつも以上に飲んでしまうという人は要注意。
冷たい飲料を摂り過ぎると、血管が縮まって血流が悪くなり、特に内臓脂肪の代謝が低下しやすくなります。
お腹が冷えると胃袋の周りに脂肪がつきやすくなり、気付くとお腹ぽっこり体型に! 
これが俗に言う「コールドドリンク症候群」で、低体温を招く原因にもなります。

また、エアコンが効いた室内で過ごす時間が長いと、体の芯まで冷えてしまいます。炎天下のような環境ならともかく、飲食は極力温かいもの、もしくは常温で摂るように心がけましょう。私は大丈夫、と思っていても、数ヵ月後にお腹周りに贅肉がついてしまうことがあるので、とにもかくにも体は冷やさないことが大切です。







▼ボニック980円ダイエット公式▼



「ボニック」詳細はコチラ




拍手[1回]

PR

Comment0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword